IVR(誘導電圧調整器)

IVRは一次巻線を並列に、二次巻線を直列に結線すると、一次巻線の磁界が二次巻線に電圧を誘起させます。
回転子により一次巻線と二次巻線の相対位置を変えることにより磁束量が変わり二次巻線に誘起する電圧を連続的に可変することが出来ます。
教材用の小型容量(自己容量1KVA)から産業用の大型容量(自己容量1000KVA)まで製作が可能です。
また、IVR方式の自動電圧調整器(AVR)の製作も可能です。
操作方法は手動と電動が選択できます。(IVR-AVRは自動制御です)


共通仕様
相数線式単相二線式または三相三線式
周波数50 / 60Hz
入力電圧100V ~ 6600V (ご指定ください)
出力電圧入力電圧に対し -100% ~ +100% (ご指定ください)
負荷容量3KVA ~ 3000KVA
自己容量1KVA ~ 1000KVA
操作方法手動または電動 (ご指定ください)
冷却方式乾式自冷または油入自冷 (容量により異なります)
  • 上記以外の仕様に付きましてはご相談ください。
  • IVRの容量には自己容量と負荷容量があります。 自己容量と負荷容量は異なりますのでご注意ください。
    負荷容量: 出力電圧×出力電流で求められます。(三相の場合は√3倍してください)
    自己容量: 調整電圧×出力電流で求められます。(三相の場合は√3倍してください)
仕様

型式 入力電圧 出力電圧 自己容量 (KVA)
単相用 IR-1100Vまたは200V入力電圧に対し±100%1
IR-2100Vまたは200V入力電圧に対し±100%2
IR-3100Vまたは200V入力電圧に対し±100%3
IR-5100Vまたは200V入力電圧に対し±100%5
IR-10100Vまたは200V入力電圧に対し±100%10
IR-15100Vまたは200V入力電圧に対し±100%15
IR-20100Vまたは200V入力電圧に対し±100%20
IR-30100Vまたは200V入力電圧に対し±100%30
三相用 3IR-1200Vまたは220V入力電圧に対し±100%1
3IR-3200Vまたは220V入力電圧に対し±100%3
3IR-5200Vまたは220V入力電圧に対し±100%5
3IR-10200Vまたは220V入力電圧に対し±100%10
3IR-15200Vまたは220V入力電圧に対し±100%15
3IR-20200Vまたは220V入力電圧に対し±100%20
3IR-30200Vまたは220V入力電圧に対し±100%30
3IR-40200Vまたは220V入力電圧に対し±100%40
3IR-50200Vまたは220V入力電圧に対し±100%50
外形寸法

型式 W (mm) D (mm) H (mm) 質量 (kg) 冷却方式
単相用 IR-145034070290乾式自冷
IR-2450340784120乾式自冷
IR-3600440843195乾式自冷
IR-5600440938235乾式自冷
IR-107306601090385油入自冷
IR-157506801390600油入自冷
IR-207857951500900油入自冷
IR-3087081015001400油入自冷
三相用 3IR-145034070290乾式自冷
3IR-3450340784120乾式自冷
3IR-5600440938230乾式自冷
3IR-107306601000280乾式自冷
3IR-157306601080350油入自冷
3IR-207506801390600油入自冷
3IR-307857951500900油入自冷
3IR-407857951500950油入自冷
3IR-5087081015001400油入自冷

※ 仕様・寸法は予告なく変更する場合があります。